055:夫(文乃)

メールでのやりとりだけが続くとき夫は少し透明になる
スポンサーサイト

054:踵(文乃)

すり減った靴の踵よあの街にもこの町にも散るわたしのかけら

053:腐(文乃)

ゆっくりと豆腐に焼き色つけていく時間も旨味になれ、チャンプルー

052:サイト(文乃)

サイトウの「齋」の字覚えられぬまま部品をばらばら並べては書く

051:緯(文乃)

包丁で緯線と経線刻まれて小さな地球になるメロンパン

050:答(文乃)

あの春に出した答えのその重さ抱えたままで五年目が来る

「うたの日」投稿作品(2015年6月)

2015.6.14「遠」
いつだって目標だけが完璧で遠くて遠くてたどりつけない

2015.6.27「図鑑」
「きれい」より「毒」や「危険」が人気者 さかなの図鑑に子らは群がる

049:尼(文乃)

涼やかに光を湛え中世の尼僧が遺した聖歌が響く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。